art Kyoto

artKYOTO 2020 ~History in Action Festival~

gallery UG は12/4から始まりますart KYOTOに参加いたします。
野原邦彦の作品を一堂にお披露目する機会として、フェア会場以外にも4ヶ所での同時展示を行います。
また、VIP DAYの12/3には、二条城での特別プログラム:舞踊劇「乱舞〜二条城〜」が開催され、早乙女太一氏が野原邦彦×京都手描き友禅のオリジナル衣装で演舞いたします。その衣装は12月5日から6日14時まで、京都国立博物館 茶室「堪庵(たんあん)」にて公開展示予定です。

 

artKYOTO 2020  12.4 fri-12.6 sun (VIP DAY 12.3 thu)

 

<フェアメイン会場>
京都国立博物館  明治古都館 No.17
野原邦彦 新作木彫作品公開!


<12.5-12.6限定>

京都国立博物館内 茶室「堪庵」
早乙女太一氏が着用した衣装が公開展示


<12.3-12.6 野外展示>

京都国立博物館内 南門カフェテラス前
2mの新作モニュメントが初お披露目!


<12.3-12.6 みやこめっせB1>

京都伝統産業ミュージアム
モニュメントや野原デザインの京友禅を展示


<12.3-12.6 特別会場>

FOUR SEASONS HOTEL KYOTO
レジデンシャルスィートルームにて、野原作品を幅広く展示

野原邦彦│花とティータイム

花を纏う。心華やぐ。
ゆっくりとお茶をする。ほっとする。
善い時間。
大切な時間。

私はそれをかたちにとどめたい。