岡田 菜美 │ dimensions

2021/7/23 fri. - 2021/8/8 sun.
gallery UG Tennoz

この度、gallery UG Tennozでは、2021年7月23日(金)から8月8日(日)まで、岡田菜美│dimensions を開催いたします。

 

多摩美術大学大学院を修了後、2019年からgallery UG専属アーティストとして活動を開始。
国内での発表の機会も増やしながら、さらに昨年は台北、ニューヨークで行われたアートフェアにも参加した。

岡田は自身が訪れた場所をモチーフに「まだ意味を持たない風景」の関連性を作品の軸にしながら、「One view」を制作している。
たとえ同じ景色の中でも、それぞれの人が持つ経験や思い出、記憶によって、何通りもの異なるイメージが生まれる。風景とは、人々の想いが重なることで初めてそこに“意味”がもたらされるのではないだろうか。
色のレイヤーを用いて幾重にも重なる「イメージを帯びた風景」を描き出し、異なる経験を持つ鑑賞者に既視感や時を超えた心象風景を想起させる。

本展覧会 “dimensions” では、岡田の2m60cmにもなる新作を発表。また100号以上の大作も複数展示予定。

 

■プレスリリース - 岡田 菜美 │ dimensions

■作品リスト